• 会員No.
  • 分野
  • 氏名
  • メッセージ

  • 6477

  • ライター
    スピーカー
    タレント
  • 松坂星奈

  • 松坂 星奈(まつざか せいな)
    http://www.happiness-f.com/SEINA/index.html

    作家 アーティスト アニマルセラピーインストラクター  ドッグトレーニングアドバイザー

    人間社会、動物とのつながりを大切に、改めて人間の生きる力の源は、身近な愛情の積み重ねであると信じ、その想いを人や動物との触れ合いを通した表現で発信している。

    人や動物が共存できる社会をできることから提案するべく日々、犬、猫に限らず、うさぎ、馬などとの触れ合いにいそしむ毎日を送っている。 大学(芸術科美術専攻)卒業後、20代のころより、芸術を通じてボランティア活動を開始。

    講演やライブなどでの収益金を発展途上国などに寄付。子どもたちの里親活動、保健施設や学校施設の建設に努めた。現在は、捨てられた動物の生存のための活動に尽力している。

    代表著書「帰る家のないどうぶつたち」(PHP研究所)
    あなたが出会った動物たち。 最期に目に映るのは、誰ですか
    ――空前のペットブームの裏で起こっている、私たちが知るべき事実。

    年間30万頭、1日約820頭 ――これは、日本で殺処分されている犬猫の数。
    純血種の犬、生まれたばかりの子猫、人間が大好きで従順な猟犬……。
    なかには一時流行になったチワワやプードルもいる。
    これは、人間の身勝手で施設に持ち込まれ、悲しい最期を迎えることになった動物たちのレポート。
    尊い命を簡単に捨ててしまう人たちがいること、そんな人間の犠牲になっている動物たちがたくさんいるという現実を訴えます。